6月のアニドルと”死”について

早いもので今年ももう半分が終わったみたいですね。

どうもPです。

あまりにも不定期過ぎるだろ!

というツッコミを外部内部問わず頂いてしまいましたのでそろそろ更新をば。。


6月のアニドルは先述の通りとはいかず、

綾瀬ユウ主演&主題歌の短編映画『サプライズ』は

早くて8月の公開予定となりました。


どういう形で公開するかはまだ未定ですが、この冬までにはDVD全国流通を行う予定です。

上映会&ライブイベントができればいいなと会場を探してたりします。


それと新たな企画スタートの為、アニドルマスターの終了に伴い、

それまで貯まっていた経験値分の特典を

メンバー達には順次還元していきます。


今年度中には全ての残留物を完了させながら今、できる事をやっていくつもりです。


ここからは余談。

私事ですが、先日人間ドッグでポリープが見つかり

あと1カ月放置していたらやばかったと聞かされました。

今まで”自分は大丈夫”と死ぬ事など微塵も思った事の無い生き方をしてきましたが

いざ、こういう事に直面して初めて”死”というものを直視できるようになるのだなと。


その昔、戸愚呂(弟)も言っていましたね。

「おまえ、もしかしてまだ、自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?」

きっと人間そういうものです。


だからと言って毎日”死”の恐怖と戦いながら生きていくのは馬鹿らしい。

10年後、1年後、1か月後、1週間後、明日、1時間後、1分後、1秒後…

いつ死ぬかなんてわからないのだから

楽しい事して笑いながら死んでやりましょう。

アニドル非公式スタッフブログ

アニドルスタッフ時々メンバーが不定期でお送りするアニドルのアレやコレ!